So-net無料ブログ作成
検索選択

音楽のストリーミングサービスAWAアワとは?どんな曲が聴ける?料金は?いつから? [ネット関連]

次世代の音楽の楽しみ方、
「ストリーミング」というものが、
日本でも始まろうとしています。


海外では急速に広まっている
音楽配信サービス。
好きな曲やアルバムを
ダウンロードしてから、聴くのではなく、
クラウド上、サーバーの音楽を
端末で聴くというもの。


動画配信サービスの
音楽版ですね。


一見、ダウンロードするのと、
あまり違いがない気がしますが、
大きなメリットがあります。


「ストリーミング」の場合は、
定額料金で、
楽曲が聴き放題になるんです。


自宅に、何万枚という
CDを持っているのと同じ状態。
音楽好きには、
たまらないんじゃないでしょうか。


音楽の楽しみ方は、
レコード、CD、ダウンロードと移り変わってきましたが、
次がストリーミングだといわれています。


このストリーミングのサービスを
サイバーエージェントとエイベックスが合弁で設立した
AWA(アワ)が開始します。


いつから?
料金は?
どんな曲が聴ける?
今分かっていることをまとめました。



スポンサードリンク








定額制音楽ストリーミングサービスAWAアワが、
はじまるのは、先の話ではありません。
もうすぐです、
2015年5月27日水曜日
サービスが開始されます。


気になる価格、料金プランですが、
月額360円のLite Planライト・プランと、
月額1080円のPremium Planプレミアム・プランが
あります。


Lite Planライト・プランは、
ラジオのように聴くタイプで、
Premium Planプレミアム・プランは、
検索して聴きたい曲を聴けるタイプです。


どうせなら、プレミアム・プランの方がいいですね。
月額1080円、
1年で、1万円ちょっと。


うーん、好きな音楽聴き放題なら、
悪くない気もします。
CDの頃なら、アルバム4枚くらい買ったら、
これくらいいっちゃいますからね。


90日の無料お試し期間も提供されるとのことなので、
まず試してみてから考えればいいでしょう。


さて、問題は、どんな曲、音楽がきけるかです。
動画配信サービスでも
しょぼい映画がそろっているところだと、
観放題でも意味がありません。


定額制音楽ストリーミングサービスAWAアワは、
どんな曲がきけるんでしょう。


まだ、そのラインナップは、
発表されてませんが、
AWAに参加する音楽関係会社は
分かっています。


【レーベル】
●株式会社KADOKAWA
●クリムゾンテクノロジー株式会社
●株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
●株式会社スペースシャワーネットワーク
●株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
●株式会社テイチクエンタテインメント
●株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズ
●株式会社ドリーミュージック・
●日本クラウン株式会社
●日本コロムビア株式会社
●株式会社バップ
●株式会社フォーライフ ミュージックエンタテイメント
●株式会社ポニーキャニオン
●株式会社ミュージックマイン
●ユニバーサル ミュージック合同会社
●株式会社ワーナーミュージック・ジャパン
●エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ株式会社


【プロダクション】
●株式会社 OORONG-SHA
●株式会社AKS
●株式会社テレビ朝日ミュージック
●株式会社日音
●株式会社 FROG


エイベックスはもちろんですが、
かなりたくさんの音楽会社が
参加しています。
※まだ、拡大する予定


あなたが好きな
アーチストの所属している
会社もあるんじゃないでしょうか。


2015年末までに
洋楽、邦楽の500万曲を
提供する予定とのこと。


始まってみないとわからない部分もありますが、
そこそこ音楽好きな
一般ユーザーなら、
十分満たされるラインナップのような気がします。



ちなみに、この音楽のストリーミングサービスは、
サイバーエージェントとエイベックスのAWA
の独占ではありません。


世界でみると、Spotify、Deezer、
YouTube Music Key、Tidalなんかが注目されています。
(アップルのApple Musicは、6月に発表というわさ)
日本でもかなり普及していくんじゃないでしょうか。



スポンサードリンク







nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。