So-net無料ブログ作成
検索選択

アメトークV6長野さん紹介のおろし器(おろし金)価格、値段は、いくら?通販は、どこで購入? [テレビ関連]


2017年1月19日放送の
雨トークは、食シリーズの
大根ありがとう芸人


バカバカしくも、
ちょっとためになった?
面白い放送でしたが、
気になったのが、
V6の長野博さんが
紹介した大根の
おろし器(おろし金)です。


大根は、おろし器によって
味が変わるそうで、
長野さんが紹介した
ビックリおろし器を使うと、
なんと、甘くなるんです。


雨上がりの宮迫さんは、
アメトークの中で試食してみて、
「えっ、これ大根?」
と驚き、
「フルーツ的な甘さ!」
と表現していました。


大根がフルーツ?!
そんな
バカな…という話ですが、
大根は、
繊維をつぶさないと、
辛味がでづらくなると
説明が入りました。


そうゆうもんなんですねぇ…。
一口食べてみたいところ。


あとこのおろし器は、
非常に楽にすりおろすことができ、
食感もフワフワになると
説明されていました。


そんなものをみせられては、
何かすごく興味がわいてきます。


どんな商品で、
価格、値段は、いくら?
通販だと、どこで購入できるのか
ちょっと調べてみました。



スポンサードリンク








アメトークで、
長野さんが紹介した
おろし器(おろし金)の名前は、


楽楽オロシてみま専科


商品の説明をみてみると、
楽楽オロシてみま専科は、
食材を動かす方向に対して
目が重ならないように 配列した
特許出願中の新製法の
本目立ておろし金。


○ひと目ずつ鋭利な
本目立てを施していますので
切れ味が良く、
食材をすり潰すのではなく繊維を
切っておろすので、食材を 潰さず
ほどよく水分を含んだ
なめらかなおろしが作れます。


○おろし金を湾曲させ、
食材の接地面を少なくすることで
腕に かかる負担が軽減し
楽におろせます。


とのことです。


たくさんおろしても腕が疲れにい、
プロが薦めるおろし金。


なんか欲しくなってきた…なんて人も
いるんじゃないでしょうか。


気になるのは、
価格、値段が、いくらということですが、
メーカー希望小売価格で…、


約5,000円!


え、えっ?!おろし器で、5千円?!


これは、高いですね。
いくら大根好きでも…
5千円は…うーん…。


通販は、どこで販売しているのかですが、
楽天市場のいろいろな店で売っていました。


楽天市場だともう少し安く買えますね。
そのなかでも最安店は、


楽楽オロシてみま専科 (BOL9901) TKG)5-0420-0301

楽楽オロシてみま専科 (新製法の本目立ておろし金) (ebm-0374-5)


この店だと、
税込みで3,500円かからないくらい。
かなり安く購入できますが、
それでも3,000円オーバーです。


おろし金なんかは、
1度購入すれば、
かなりの長期間使えます。


今後ずっと
おいしい大根が食べられると
考えるとそこまで、
高い買い物でもないかもしれません。


お金の価値は、人それぞれ。


おろし器(おろし金)に
お金を出してもいいという方は、
楽楽オロシてみま専科
どうでしょう?


あー…、
甘いフワフワの大根おろしを
食べてみたい…。



スポンサードリンク







nice!(1) 

nice! 1