So-net無料ブログ作成
ゲーム関連 ブログトップ
前の1件 | -

FF15、PC版(WINDOWS EDITION)とPS4、 Xbox One版の比較、違い 8K!fpsモード!DLCは? [ゲーム関連]

ファイナルファンタジー15のPC版
FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION
2018年に発売されることが、
発表されました。


プレイステーション4、 Xbox Oneを
持っていなかった方も、
ようやくFF15がプレイできる…


と思いたいところですが、
要求されるパソコンの
スペックは高そうですねぇ…。


グラボ買い替えとか、
メモリ増設の予算を考えると
プレステ4、 Xbox Oneの中古を購入した方が
安くつく?
2018年なら、ソフトの値段も
さらに下がっているでしょうし…。


一度ゲーム機でクリアしているけど、
もう一度パソコンでプレイしたい…
という方もいるでしょう。


ファイナルファンタジー15は、初体験の人も
二度目という人も気になるのは、
PC版(WINDOWS EDITION)と
PS4、 Xbox One版を比較した際の違いです。


まったく同じなら、
Windowsで出す意味がないですからねぇ…。
どんな新要素が足されているんでしょう。
現在分かっている情報を
まとめてみました。



スポンサードリンク








【PC版(WINDOWS EDITION)とPS4、 Xbox One版の比較、違い】


●解像度


PC版FF15は、
1920x1080のフルHDは、もちろん、
3840x2160のNative 4K、
そして、スーパーハイビジョン、
7680 x 4320の8K解像度も
サポートしています。


4Kでもすごいのに、
8Kって…。


あれっ、8Kのモニターって
発売してたっけ?
と思ったら、
デルが、 31.5型の8K液晶モニタを
発売しています。


8KのFF15、
最高にきれいなんでしょうね。
店頭でデモ画面があったら、
みてみたい…。


あとは、High Dynamic Range
(ハイ・ダイナミック・レンジ)
HDR10にも対応しています。


●グラフィック


画面の変化は、
単に解像度だけではありません。


リアルタイムグラフィック用
NVIDIA GameWorksの
技術及び物理シミュレーションで、
グラフィックの美しさが
パワーアップ。
公式ページの説明をみてみると、


○NVIDIA Turf Effects
数百万に及ぶ草の複雑な動きを
リアルタイムでシミュレーションを行い、
その一本一本をレンダリングすることで、
より豊かな草原の表現が可能になっています。


○NVIDIA HairWorks
数十万本の髪の毛や毛皮をリアルタイムで
シミュレーションし、レンダリングすることで、
生き物がより生き生きと表現されています。


○NVIDIA Flow
温度や圧力など熱力学に基づいた流体計算を行うことで、
今まで擬似的にしかできなかった
火炎や煙などの表現が、
よりリアルに表現されます。


○NVIDIA Hybrid Frustum Traced Shadow
キャラクターの影の表現にこの技術を使用することで、
よりシャープで正確な影が表示できるようになります。


○NVIDIA VXAO
ボクセル技術を利用した陰影の計算で、
狭い隙間や隅の部分のライティングを
正しい明るさでレンダリングします。


○NVIDIA Ansel
ゲーム中の時間を止め、フリーカメラで好きな位置から
超高解像度やパノラマ写真を撮ることができます。
多様なフィルタもつけられます。


○NVIDIA ShadowPlay Highlights
多くのダメージを与えた時や強敵相手に
いいプレイを行った際のぜひ撮っておきたいシーンを
自動的に録画し、
あとからSNSに投稿することが可能です。


すごそうですねぇ…。
現状PC最先端の技術。
AMDのグラボを使っている場合が
ちょっと気になりますが…。


ゲーム好きは、
AMDのグラフィックボード は使わない?



スポンサードリンク








●音


FINAL FANTASY XV
WINDOWS EDITIONの音は、
ドルビーアトモス対応で、
立体音響、最大7.1chサウンド。


キャラクターの声、環境音などが、
あらゆる方向から立体的に流れ、
自分がその世界に存在しているかのように、
感じることができるとのこと。


音ってあまり意識しない部分ですが、
こちらもすごそうです。


ドルビーアトモス対応機器を持っていなくても、
7.1chサウンドは、
体感できるとのこと。


●一人称視点、fpsモード


これは、PC版のみの要素、
一人称視点のfps、
ファーストパーソンモードが
つきます。


バトルの最中、プレイヤーが
主人公ノクティスの視点になるモード。


ガンシューティングの
fpsはよくありますが、
PRGバトルのFPSって、
珍しいですね。


かなり没入できるのでは?
ほんとに戦っている感じ?


●収録内容は?DLC、アップデート内容は?


FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITIONの
収録内容をまとめておきます。


まず、
○ファイナルファンタジー15本編


追加コンテンツの
○ファイナルファンタジー15 ホリデイパック+
○ファイナルファンタジー15 ブースターパック+
○ファイナルファンタジー15 エピソードグラディオラス
○ファイナルファンタジー15 エピソードプロンプト
○ファイナルファンタジー15 エピソードイグニス
○ファイナルファンタジー15 オンライン拡張パック:戦友
全DLCです。


無料アップデートの内容
○強くてニューゲームの実装
○タイムドカーニバル、モグチョコクエストの実装
○チャプター13グラディオラスルートの実装
○レガリアTYPE-Dの実装


本作発売までに配信された
PS4、 Xbox One版FF XV の
無料アップデート内容を収録。


他タイトルとの
コラボレーションコンテンツは、
実装されません。


パソコン版からはじめる人は、
全DLCと無料アップデート内容と
一気に遊びきれないくらい
コンテンツが実装された状態でスタート。


かなり長い時間、
ファイファン15を楽しめそうです。


---------------------------------------------------------------



PC版(WINDOWS EDITION)と
プレイステーション4、 Xbox One版を
比較していみると、
結構、違いがありますね。


はじめての人は、もちろん、
もう一度という方も
十分アリな感じです。


後は、値段、価格。
安いにこしたことはないんですが、
いくらになるでしょう。


最初にかいた、
パソコンの必要スペック、
動作環境も気になります。


値段やスペックに関しては、
まだ発表されていないので、
続報を待ちましょう。



スポンサードリンク







nice!(2) 
前の1件 | - ゲーム関連 ブログトップ