So-net無料ブログ作成
その他 ブログトップ
前の1件 | -

2018年平昌オリンピック(第23回冬季五輪)の開催期間は、いつから、いつまで?日数は? [その他]

もうじき、
第23回冬季オリンピック、
2018年平昌(ピョンチャン)オリンピックが
はじまります。


フィギュアスケートがあるから、
夏季より好きという方も
いると思いますが、
冬季オリンピックの開催期間って、
いつから、いつまででしょう?
日数は…?


たしか2月ごろの2週間くらい…
とうろ覚えの方も多いと思います。
平昌五輪の期間、日数は…



スポンサードリンク








【平昌五輪の期間は、いつから、いつまで?】


第23回平昌冬季オリンピックの期間は…、


2018年2月9日から 2018年2月25日までの 17日間


になります。
開催日数は、17日間あるんですね。
2週間、14日間の方が
きりがいい気がしますが、
14日では入りきらないくらい、
種目があるんでしょう。


【過去の冬季五輪の期間は、いつから、いつまで?】


平昌五輪の期間、開催日数が分かったとろで、
過去の冬季五輪も同じくらいだったのかが
気になります。


2月開催で、日付も一緒?
ちょっとさかのぼって、調べてみました。


●第22回冬季オリンピック、
2014年ソチオリンピックは、
2014年2月7日から23日までの
17日間


●第21回冬季オリンピック、
2010年バンクーバーオリンピックは、
2010年2月12日から2月28日までの
17日間


●第20回冬季オリンピック、
2006年トリノオリンピックは、
2006年2月10日から2月26日までの
17日間


●第19回冬季オリンピック、
2002年ソルトレークシティオリンピックは、
2002年2月8日から2月24日までの
17日間


●第18回冬季オリンピック、
1998年長野オリンピックは、
1998年2月7日から2月22日までの
16日間


●第17回冬季オリンピック、
1994年リレハンメルオリンピックは、
1994年2月12日から2月27日までの
16日間


長野オリンピックまでは、
開催日数16日間だったのが、
次のソルトレークシティから、
17日になっています。
やはり、競技が増えてきたから?


日付は、バラバラですね。
2月の上旬くらいから…。
2月1日からとか
そろえると分かりやすいのに…
と思っちゃいますが、
なんでバラバラなのか…
その理由は…


あっ、もしかして…
ちょっと開会日、閉会日の
曜日を調べてみます。



スポンサードリンク








●ソチ五輪は、
2014年2月7日金曜日から、
2月23日日曜日まで


●バンクーバー五輪は、
2010年2月12日金曜日から
2月28日日曜日まで


●トリノ五輪は、
2006年2月10日金曜日から
2月26日日曜日まで


●ソルトレークシティ五輪は、
2002年2月8日金曜日から
2月24日日曜日まで


見事、金曜日から日曜日までの
開催となっています。
なるほど、これなら分かりやすいですね。
日曜日が最終日。


今年の、
第23回冬季オリンピック、
2018年平昌オリンピックも
開会日が、2018年2月9日で、
金曜日、
閉会日が、2018年2月25日で、
日曜日です。


これは意外なルール発見!と思ったんですが、
案外有名な話なんですかね?


ちなみに、開催期間が16日間だった
長野五輪をみてみると、
1998年2月7日土曜日から
2月22日日曜日まで


金曜日ではなく、土曜日からはじまり、
日曜日で終わっています。


今度、冬季オリンピックの開催日数が、
18日間に増えた場合は、
木曜日からはじまり、
日曜日で終わるとゆう形になるんでしょうね。



スポンサードリンク








nice!(2) 
前の1件 | - その他 ブログトップ